--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-01-11

WTI価格の推移

シェブロンを購入しようと考えている。
原油価格は、現在、下げトレンドである。
原油価格がシェブロンの株価に影響を与えると思われる。
どの程度かは、まだ未確認です。
まずは、原油価格がどこまで下がるか、過去の原油価格を調べてみました。
1998年12月頃を起点として、原油価格が上昇している。
2009年2月頃が押し目となるボトムであると仮定して、1998年12月の起点から、上昇トレンドラインを引きました。
現時点(2015年1月)でのトレンドラインの値は、約55.5$である。
現在のWTI価格は48.2$である。、トレンドラインより下回っているので、そのトレンドは終わっている。
2009年2月のボトムまで下がるとすると、39.3$となる。
あと約20%下がる可能性があり、購入はまだ早いと思われる。
シェブロンの株価と原油価格との関係がどうなっているか調べる予定である。
WTI原油価格
スポンサーサイト

2014-12-18

購入検討株

CVXの配当金が現在、4.1%である。
CVXについて、調査しようと思う。

2014-12-18

『会社四季報プロ500 2015年新春号』

週足と月足チャートが記載されている。
そのため、数年のトレンド傾向と過去の高値がすぐに分かり、便利です。
そのほか、以下のことが、株分析に役に立ちます。
トレンドラインが週足チャートに引かれている。
TOPIX感応度が掲載
売上高や利益の表に前期比が記載

デメリットは、業績が今年度以降であり、過去のデータが記載されていない。
そのため、来年度、業績が伸びそうであると予想されるが、過去の伸び率より大きいのか、小さいのかが分からない。
この本である程度、購入株候補を絞ってから、他のところで過去の業績を調べることにする。

会社四季報プロ500 2015年新春号会社四季報プロ500 2015年新春号
(2014/12/12)
不明

商品詳細を見る

2014-12-17

『米国式投資の技法』

株の選択法

年間
1. X年の営業キャッシュフロー > X+1年の営業キャッシュフロー > X+2年の営業キャッシュフロー
2. 営業キャッシュフロー > 純利益
3. 15% < 営業キャッシュフロー・マージン < 35%

四半期決算
1. EPS > 予想
2. 売上高 > 予想
3. ガイダンス > 予想

2014-12-15

『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル』その2

今後、考えられる日本経済状況に対する資産運用法が記載されている。
シナリオ                        資産運用法 
楽観 日本経済大復活               普通預金(高齢者)
                              国内及び海外の株・債券(住宅持たないサラリーマン)
悲観 デフレ継続                   普通預金
破滅 財政破綻 ステージ1 国債下落      普通預金
           ステージ2 ハイパーインフレ 国債ベアファンド
                              外貨預金
                              物価連動国債ファンド
           ステージ3 国債デフォルト   外貨預金
日本国債ベアETF JGBS,JGBD

今は、楽観か悲観シナリオであるので、普通預金が資産を守る最適な方法である。
国債ベアファンドと日本国債ベアETFについては、初めて知りました。それらの詳細が、本に書かれている。インフレが2%ぐらいになったら、それらの投資を検討しようと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。