--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-12-05

『金持ち父さん貧乏父さん』

この本から学んだことは、以下の通りである。
1. キャッシュフローを生み出す資産を購入しなさい。
2. 良い借金と悪い借金がある。
良い借金とは、キャッシュフローを生み出す資産を購入するために借りたお金のことである。
3. 不動産投資がお勧めの投資である。レバレッジをかけられるからである。

不労所得で生活が出来るようになれば、お金のことで悩まず、暮らしていけるだろう。
この本では、不動産投資すれば、効率よくキャッシュフローを生み出すと記載されている。
この著者のロバート キヨサキの書籍をこの本だけでは無く、何冊か本を読んだが、不動産投資の方法書かれていない。不動産投資のセミナーを受講して、手法を学ぶ必要がある。
日本では、人口がますます減少していくので、空家が増えることが考えられるので、日本で不動産投資は難しいかなと思う。アメリカは、不動産バブルが弾けたので、今、不動産を購入する先として、適していると思う。
金持ち父さん貧乏父さん金持ち父さん貧乏父さん
(2000/11/09)
ロバート キヨサキ、シャロン・レクター(公認会計士) 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。